「もったいない収集」 市が試験実施 (2010/06/01)

 小樽市は、6月1日(火)から8月31日(火)までの3ヶ月間限定で、家具のリサイクル「もったいない収集」を試験的に実施している。

 「引越しや買い替えで不用になった家具の中には、まだまだ使える物が多くあります。捨てるのがもったいない家具を再利用したい」と、無料でリサイクル収集を行う。回収した家具類は、北しりべし広域クリーンセンター(桃内)で、9月中展示し、10月に希望者に無料で譲る。

 リサイクル収集の申込みは、廃棄物事業所(0134-22-3854)へ。受付は、土日・祝日を除く8月31日(火)まで。09:00~16:00。収集するものは、タンスやテーブル、ソファー、イス、食器棚、本棚、下駄箱など。

 申込後、廃棄物事業所の担当職員が、リサイクル可能かどうか確認し、日取りを決めて収集する。収集料金は、無料だが、当日の立会いと品物を屋外に出す必要がある。展示家具の見学希望者は、同クリーンセンター(0134-28-3633)まで。

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


商店街によさこいの輪 3団体がパレード

アニメパーティーとコラボ 春祭りライブ

雨で中断 市内小学校の運動会

おたる春祭り開幕 多彩なイベント満載!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈