「暴風、波浪警報」 14日明け方まで大荒れ (2010/04/13)

 4月13日(火)17:56、小樽を含む後志北部に、「暴風、波浪警報」が出された。

 急速に発達する低気圧の影響で、小樽市内は、春の嵐に見舞われている。一日中、強風が吹き荒れ、気温が下がり、春模様から一転、冬に逆戻りしている。

 札幌管区気象台は、17:56、小樽を含む後志北部に、「暴風、波浪警報」を出し、「13日夜遅くから14日明け方にかけて、南西の風が非常に強く、最大風速は25m、14日夜遅くまで波の高さ6メートルの大しけ。暴風や突風、高波に警戒して下さい」と呼びかけている。

 小樽ー舞鶴、新潟間のフェリーの運行は、13日(火)、14日(水)の両日欠航となっている。こちら

 北海道付近は、14日、冬型の気圧配置となる見込みで、後志地方は、雪のち曇りの予報となっている。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


福祉に理解を! ふくしフェス2018 in 小樽

しゃこ汁・茹でしゃこに行列!小樽しゃこ祭

看護の道へ戴帽式!小樽市立高等看護学院

「小樽写真散歩」《紅葉とリス!晩秋の中野植物園》

アンアンホース号冬眠へ! 最終便に142名

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈