小樽テレビ"/> 小樽の積雪ゼロに!春の息吹き広がる  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
小樽の積雪ゼロに!春の息吹き広がる 小樽テレビ (2010/04/10)

 4月10日(土)12:00、勝納町にある札幌管区気象台の無人・特別地域気象観測所のデータで、小樽の積雪がゼロとなった。

 この日の最高気温は14.3℃で、5月上旬並の暖かさとなった。この影響で、早朝7:00に5cmあった積雪が、1時間ごとに1cmずつ減り、12:00にはゼロを記録した。今年は、昨年よりも6日遅い。

 観測所のデータでは、積雪がゼロとなったが、天狗山や周辺の山々にはまだ白い雪が残っている。市街地にもまだ残雪が散見されるが、あちらこちらにフキノトウが顔を覗かせている。

 長橋なえぼ公園では、ミズバショウ、ザゼンソウなどの春の植物が芽生えている。ザゼンソウは、仏炎苞の中から黄色の花が顔を覗かせている。

 ミズバショウの湿地では、マガモの夫婦が日向ぼっこをしながら、花の間をスイスイ泳ぎ、水中の餌を探していた。

 水生昆虫類の沼では、エゾアカガエルが産卵の真っ最中で、散歩中の人を警戒してか、夫婦が卵の周りを行ったり来たりしていた。

 北国小樽の長い長い冬がようやく終わり、春を迎え、本格的な新緑の季節が到来する。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


雪かき選手権2連覇!"えちごまさ雪"優勝

雪遊びに笑顔!手宮中央小PTA雪まつり

2018.02.14小樽市長定例記者会見

小樽雪あかりの路 伊藤整ゆかり"ゴロダの丘"

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈