北照にボール寄贈 郵便事業小樽支店 (2010/02/08)

yubin-ball.JPG 春の甲子園(第82回選抜高校野球大会)に出場する北照高等学校野球部(最上2)を応援しようと、郵便事業株式会社小樽支店(色内1・金谷政博支店長)が、2月8日(月)、同校に練習用の硬式ボール36球を寄贈した。

 太田信久業務企画室長が、同校を訪れ、西田明央主将に手渡した。同支店では、「甲子園への出場が決まった北照高校を応援したい」と、ボールの寄贈のほか、社員への募金活動、窓口の募金箱設置も行っている。今後、募金が集まり次第、寄付することにしている。

 「北照高等学校野球部 第82回選抜高等学校野球大会出場後援会」では、募金活動を行っている。甲子園は、3月21日(日)から。(写真提供:小郵便事業株式会社小樽支店)

 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


大型台風18号北海道縦断〜小樽

書道パフォーマンス!アートストリート

秋のイベント盛り沢山! おたる水族館

クルーズ船の税関検査公開!小樽税関支署

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈