坂牛邸に田上義也記念室 2/13にオープン (2010/01/26)

 小樽公園西側の白樺林に面して建つ坂牛邸(入船5)の活用策を模索するNPO小樽ワークス(遠藤謙一良代表)は、2月13日(土)から、同邸宅を設計した建築家・田上義也記念室をオープンする。

 坂牛邸は、1928(昭和3)年に建てられた木造2階(225.81平米)の個人住宅。近代建築の父と言われた建築家・田上義也氏が設計したモダンな洋館。

 NPO小樽ワークスは、「坂牛邸の保存・再生・活用を通じて、小樽の歴史的建造物や景観の活用を考え、まちづくり活動を行なうため」、2008(平成20)年に設立した民間非営利組織。

 このほど、邸宅の寝室や子供部屋、廊下など3分の1の面積を使って、田上氏の記念室をオープンすることを決めた。設計図や写真、建物の模型など約60点ほどを展示する予定。

 田上氏は、アメリカの建築家である「フランク・ロイド・ライト」に師事し、
帝国ホテルの設計に参加した。映画「Love Letter」のロケ地となった坂別邸(小樽市見晴町・2007年に焼失)の設計でも知られている。

sakausitei.jpg 2月13日(土)15:00~17:00に、オープンを祝う会を開催する。坂牛邸当主をはじめ坂牛夫妻、田上茂氏、角幸博氏(北海道大学大学院工学研究科建築史意匠学研究室教授)、駒木定正氏(北海道職業能力開発大学校助教授)などが出席する。

 「田上義也氏の人となりや坂牛家との交流、坂牛邸での生活、駒木研究室の学生による坂牛邸の実測調査についてなど、普段は聞けないエピソードが聞けるかも。皆様お気軽にご参加ください」。参加料1,000円(飲み物とお菓子付)。積雪のため周辺に駐車スペースはない。

 坂牛邸および田上義也記念室開館は、2月14日(日)10:00~15:00から、金・土・日の週末のみ。入館料:300円。

 「今後は、コミュニティカフェや市民の文化活動のための貸し部屋、まちづくりの活動拠点の場として活用していきたい。今は運河周辺の観光がメインとなっているが、山の手の観光ツアーなども考えていきたい」としている。

 坂牛邸 初の一般公開  (2009/02/14)

 坂牛邸および田上義也記念室オープンの詳細が決まりました

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


小樽初 0歳からのジャズライブ!

ジャナグル日本縦断ツアー!ロース幼稚園

小樽龍宮神社例大祭!

レバンガ・折茂選手 さくら幼稚園へ用具寄贈

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈