小樽テレビ"/> 入試センター試験 商大会場に606人  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
入試センター試験 商大会場に606人 小樽テレビ (2010/01/16)

center1.jpg 2010(平成22)年度大学入試センター試験が、1月16日(土)・17日(日)の2日間、全国725会場で一斉に実施されている。

 市内の試験会場は、小樽商科大学(緑3)。小樽・後志の志願者は、606人(男372・女234)で、昨年の574人(男375・女199)よりも32人多い。

 全国の志願者は、55万3,368人(男31万8,259・23万5,109)。道内は、1万9,836人(男1万2,143人・女7,693)。全国でも志願者数が増加しており、同大入試課では、「私大の参加が増えたことが要因」としている。

 初日の16日(土)は、時折、降雪に見舞われる天候となったが、交通障害はなかった。受験生たちは、父母の車で会場の小樽商大まで送られ、校門周辺で出迎えていた担当教諭から、「大丈夫」、「落ち着いてやれ」と言葉をかけられていた。じっと参考書に目を通す人も見られたが、大半の受験生たちは、比較的落ち着いた様子で、友人たちとリラックスした様子で会話していた。

 初日は、公民・地理歴史・国語・外国語・英語リスニング。2日目は、理科①・数学①・数学②・理科②・理科③が行われる。

 同大では、昨年の新型インフルエンザの流行を受けて、希望者には追試験を行うことにしていたが、16日(土)午前までに事前申込はなかった。

 大学入試センターHP

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


夏を満喫!いかだレース大会

6,000基の灯篭に祈り!おぼん万灯会

みんなで盆踊り!龍宮神社境内で復活

艶やかに高島越後盆踊り!8/18〜20

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈