小樽テレビ"/> 2010年の幕開け 吹雪の除夜の鐘  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
2010年の幕開け 吹雪の除夜の鐘 小樽テレビ (2010/01/01)

 「ゴーン・・・」。2010(平成22)年1月1日(火)00:00、吹雪く市内には、各寺からの除夜の鐘が鳴り響き、新しい年の幕開けを告げた。

 大晦日の12月31日から「暴風雪,波浪警報」が出され、吹雪の荒れた天候となった。それでも、市内の各寺には、市民が三々五々と集まり、除夜の鐘を響かせた。

 龍徳寺では12月31日(木)23:45から、本願寺小樽別院は23:50から、量徳寺は23:55から、それぞれ新年が明ける少し前から鐘をつき始めた。

 浄応寺、正法寺、天上寺、妙国寺は、00:00ちょうどからで、家族連れや若いカップルなどが順番に鐘をついた。ゆく年1年を反省し、煩悩を取り除いて、清浄な心身で新年を迎えた。

 除夜の鐘の音が響く中、小樽総鎮守・住吉神社(住ノ江2)には、市民たちが初詣に訪れた。雪が降り積もる境内の階段をゆっくりと上り、本殿で両手を合わせ、新しい年の平安を祈願した。01:30からは、小樽太鼓衆「鼓響」による迫力ある打演が広がった。

 神社の関係者は、「最近は夜中よりも日中に初詣に来る人の方が多いし、今年は吹雪だから例年と比べてかなり少ない」と話していた。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎8月26日(日)投開票の小樽市長選挙!《関連記事特集》
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


夏を締めくくる盆踊り! 小樽龍宮神社

小樽の26店が集結!第4回熱闘ザンギ甲子園

戦没者記念塔建立50回目の小樽商大慰霊祭

小樽市長選!鳴海氏「みんなの共同行動」結成

北運河ルネサンス! 新たな小樽の魅力発見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈