新型インフル 商大入試にも影響 (2009/11/04)

 市内の小中学校で猛威を振るっている新型インフルエンザの影響が、ついに大学入試にも影響を及ぼし始めた。

 小樽商科大学(緑3)では、新型インフルエンザの感染拡大の防止並びに受験機会の確保の観点から、平成22年度入学試験の特例として、追試験を実地することにした。

 追試験対象者は、新型インフルエンザ罹患者または罹患の疑いがあり、本試験を受験出来ない者。

 11月21日(土)の夜間主コース推薦入試・社会人入試の追試験は、11月28日(土)。

 11月21日(土)・22日(日)の編入学(昼間・夜間主コース)試験は、11月28日(土)。

 2月11日(木)の昼間コース帰国子女、中国引揚者等子女、私費外国人留学生入試は、2月16日(火)。

 2月25日(木)の一般入試(昼間・夜間主コース)前期日程試験、専門高校・総合学科卒業生試験(昼間)は、3月4日(木)となる。

 また、大学入試センター及び文部科学省は、センター試験の追試験実施日を来年1月30日、31日に決定した。このため、同校は、昼間コース推薦入学試験の合格発表日を2月5日(金)から2月8日(月)の17:00〜に変更した。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


奥沢水源地ライトアップ!5周年記念花火

自慢の喉を披露!北海浜節全国大会

潮見ヶ岡秋季例大祭! 桜町中吹奏楽部出演

大型台風18号北海道縦断〜小樽

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈