職人業(わざ)を発信 サテライト「おたるすきる」オープン (2009/10/31)

otaruskill1.JPG 小樽職人の会(佐々木徹組頭)のサテライトスクエア「おたるすきる」が、10月31日(土)、ウイングベイ小樽一番街2階にオープンした。

 同会は、1992(平成4)年、市内で活躍する職人たちが「職人業の継承」と共同研究開発を目的に設立された。これまで、小樽の職人業(わざ)を市民に周知するとともに、全国の職人とのネットワーク連携に努めている。2001(平成13)年には、「特定非営利活動法人 北海道職人義塾大学校」を設立した。

otaruskill2.JPG この北海道職人義塾大学校の体験学習事業部が、市民や観光客を対象に、小樽の職人の作品展示や製作体験を行う情報発信の場として、同サテライトを開設した。小樽うみ元気プロジェクトの協力を得て、「海辺のサロン」内にオープンした。

 平日は一般展示を行い、毎週、土・日・祝日には、様々な製作体験を行う。

 オープン初日の31日(土)には、砂型でスズのアクセサリーを作る鋳造製作体験を実施した。オープン記念として、通常1,575円のところ500円(材料費)で行った。11月3日(火)までは500円を継続する。(写真提供:北海道職人義塾大学校)

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


ちびっこ消防士 放水やはしご車を体験!

海の安全を守る!海保総合訓練に約900人

どんどこザブン♪ 都通りで潮踊りお稽古会

百貫神輿に担ぎ手230人!住吉神社例大祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈