緑のグリーン出現 大規模パークゴルフ場完成へ (2009/10/21)

park1.JPG 市内望洋台から朝里川温泉に向かう森の中に、辺り一面が芝生に覆われた大規模パークゴルフ場がほぼ完成し、緑のグリーンが出現した。

 小樽・後志管内でも最大規模の45ホールを備えた「小樽グリーンパーク パークゴルフ場」(朝里川温泉1)の造成は、約6.5ヘクタールの土地に約2億円で、今春から急ピッチで工事が行なわれていた。

 第一期(27ホール)と第二期(18ホール)に分けて行われていた工事も10月下旬に入りほぼ完成し、緑のグリーンと管理棟が出現した。

park2.jpg 一冬越させて芝の養生をはかり、来春にオープンする。

 運営は、株式会社PGN(ピー・ジー・エヌ・黒田圭司代表取締役社長)が行う。

 周囲は静かな山に囲まれ、出来上がったグリーンが紅葉に映えている。来春からはこの自然に囲まれたパークゴルフ場に愛好家が集うことになる。

 関連記事

 小樽グリーンパーク パークゴルフ場

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


夏を満喫!いかだレース大会

6,000基の灯篭に祈り!おぼん万灯会

みんなで盆踊り!龍宮神社境内で復活

艶やかに高島越後盆踊り!8/18〜20

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈