こども教室 「能を楽しもうプロジェクト」 9/23から (2009/09/08)

 伝統文化こども教室 「能を楽しもうプロジェクト2009」 が、9月23日(水・祝)から11月8日(日)までの全11回、能舞台・公会堂、市民会館などを会場に開かれる。

 旧岡崎家能舞台を生かす会(三ツ江匡弘会長)の主催。能を演じるための基本"仕舞"を学びながら、和菓子づくりや能舞台の模型づくりを行い、700年の歴史を持つ"能"の世界を体験するこども限定の能楽教室。

 初回の9月23日(水・祝)は、「能って何?!1(能の話)」から始まり、2回目の26日(土)で仕舞・謡にチャレンジする。3回目の27日(土)には、早速、稽古が始まる。この後、能をテーマとした和菓子づくりや模型作りを挟みながら、11回目の最終日の11月8日(日)の発表会まで、稽古を続ける。

 対象は、小学3年生から中学3年生までの20人。参加費無料。申込は、名前・学年・住所・電話番号・ファックス番号・保護者の名前をファックスで事務局へ。電話やEmailでもOK。

 ファックス:0134-33-8713、電話:0134-22-8713、Email:mitsue01@nifty.com

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


水産高校実習船帰港!マグロ水揚げ

初滑り賑わう!天狗山スキー場オープン

スキーシーズン到来!天狗山で安全祈願祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈