市内墓地に墓参り お盆入り (2009/08/13)

obon.jpg お盆入りとなった8月13日(木)、大勢の市民が、先祖の供養に、市内の墓地を訪れている。

 お盆の期間は、13日(木)から16日(日)まで。先祖や亡くなった人たちが成仏してくれるようにと、報恩の供養をする。

 お盆入りした13日(木)は、曇り空に覆われたが、家族連れの市民たちが、市営・民営の墓地を次々に訪れた。各所では渋滞が起きるなどの混雑となった。

 市営の高島墓地と民営の小樽祝津霊園が並ぶ祝津2では、大勢の市民が足を運び、駐車場は満車となっていた。ようやく車を駐車した家族は、墓石を清め、花や菓子を供えて、供養していた。

 お盆期間中のお墓参りについて

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


水産高校実習船帰港!マグロ水揚げ

初滑り賑わう!天狗山スキー場オープン

スキーシーズン到来!天狗山で安全祈願祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈