「小樽の子供に英語教えたい」 ALT 24日から中学校へ (2009/08/06)

alt.jpg 8月24日(月)から市内中学校で 語学指導を行う、外国人指導助手(ALT)2名が、6日(木)、市長を表敬訪問した。

 ALT2名は、「語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム)」で、7月26日(日)に来日。東京で研修を 受け、 29日(水)に来樽した。

 小樽で語学指導を行うのは、ニュージーランド出身のジョン・ナリーさん(22)とオーストラリア出身のマイケル・ユンさん(26)。24日(月)から桜町と朝里中学校で指導をスタートし、この後、市内中学校を回る。

 山田勝麿市長を表敬訪問した2人は、「小樽の子供たちに英語を教えたい。英語の教え方も勉強したい」と抱負を述べた。

 市長は、「英語だけでなく、それぞれの国の文化も教えてもらいたい」と期待した。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


小樽でちびっこフェスティバル!

2018年の年賀葉書到着!小樽郵便局に163万枚

白い消防広報車寄贈!消防本部に配置

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈