小樽テレビ"/> おたる運河ロードレース 2.309人が疾走  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
おたる運河ロードレース 2.309人が疾走 小樽テレビ (2009/06/21)

 祝津から平磯トンネルまでの小樽港沿線を駆け抜ける「第21回おたる運河ロードレース大会」が、生憎の雨模様となった6月21日(日)9:00から開催された。

 今年は、市内をはじめ本州、沖縄の全国各地から、過去最高の2.309人が参加した。時折、雨が降りしきる生憎の天候となり、小樽港沿線の路面は濡れ、選手たちは、スタート前の準備運動を入念に行っていた。

 9:00、「よーい、パンッ」の号砲の合図で、ハーフ(21.0975km)がスタート。続いて、2.5km、5km、10kmも始まった。

 2,309人の大勢の選手たちが、小樽運河沿いに次々に駆け出した。スタート前には雨が強く降っていたが、競技が始まった途端に止んだ。8歳の小学生から82歳までの選手たちは、それぞれのユニフォーム姿で、小樽の潮風を受けながら完走を目指した。

 ランナーの中には、ウェットスーツ姿の小樽海上保安部の職員や、カラスや白鳥の仮装をした人の姿も見られ、沿道に駆けつけた市民から、「面白い」などと注目を浴びた。また、今回は、入船敏・末次巧幸のプロ選手もオープン参加として出場した。

 完走者全員の記録は、http://i-sam.co.jp/

 運河ロードレース

 YouTubeチャンネル

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


大きな雪だまるを作ろう!小樽博物館

小樽のツルツル路面を体験!冬道講習

小樽からまつ公園で歩くスキー教室

愛嬌たっぷり!なえぼ公園のリス

“オタルヨルキャンドル”小樽商大本気プロ

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈