千年の森植樹祭 7/12 参加者・ ボランティアを募集 (2009/06/12)
 "北海道"千年の森プロジェクト(中村全博理事長)は、7月12日(日)13:00から、朝里ダム湖畔園地(朝里川温泉1)で「第三回北海道千年の森植樹祭inおたる」を開催する。

 この植樹祭は、同プロジェクトが、環境保全に寄与するとともに地球環境保護を世界にアピールすることを目的としている。第一回は、長橋小学校、第二回は、朝里ダム湖畔で実施した。

 朝里ダム湖畔での植樹祭は、昨年7月に開催された「洞爺湖サミット」を記念して行われた。同所での植樹は、3ヵ年で15,000本の苗木を植樹することを目標としており、1年ごとに5,000本植える計画。

 今年も、宮脇昭・横浜国立大学名誉教授の指導の下、ミズナラやエゾヤマザクラなど広葉樹20種類の苗木を5,000本植える。同プロジェクトでは、植樹祭の参加者と、この前段の土壌整備と会場設営ボランティアを募集している。こちら

当日は、植樹祭のほか、宮脇さんの講演会や森から海へ体験学習、自然ふれあいウォーク、豊倉浄水場見学会などのイベントも予定されている。各種イベントには、定員が限られている。

 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


小林多喜二没後85年!命日に墓前祭

雪かき選手権2連覇!"えちごまさ雪"優勝

雪遊びに笑顔!手宮中央小PTA雪まつり

2018.02.14小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈