第1回町並み見学会 小樽再生フォーラム (2009/06/04)

 写真とイラストで小樽の歴史的建築物をつづるハンドブック「小樽たてもの散歩」を発刊した小樽再生フォーラム(篠崎恒夫代表)は、6月14日(日)13:00~15:30、このハンドブックを手にして市内を歩く「町並み見学会」を開催する。

 主催する小樽再生フォーラムは、運河を守る会解散後に、小樽をもう一度見直そうと発足した民間団体。市内の歴史的建造物などを巡る見学会を開催している。昨年は、2回の開催だったが、今年は3回行う予定。

 第1回目の見学会は、運河プラザ前から総合博物館運河館、大家倉庫、田中酒造、澁澤倉庫、増田倉庫、広海層倉庫、右近倉庫、旧日本郵船残荷倉庫、旧日本郵船小樽支店の9ヶ所を回る。

 講師に、北海道大学大学院工学研究科建築計画学講座の森下満助教を迎える。「小樽たてもの散歩を手にしながら講師の説明を聞けば、得心の行く見学が出来るのでは」と呼びかけている。

 募集は30名。費用は、旧日本郵船小樽支店入館料240円、資料代500円かかる。受付は、電話かファックスで事務局・渡部智まで。問合せ:0134-25-0614

 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


百貫神輿に担ぎ手230人!住吉神社例大祭

有料入館者1,800万人達成 おたる水族館

酷暑の小樽祭り 入船六三町会子ども神輿

7/13飲酒運転根絶の日!銭函事故から3年

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈