運河ロードレース実行委員会総会開く (2009/04/02)

 6月21日(日)に小樽運河周辺で開催される「第21回おたる運河ロードレース」の実行委員会の総会が、4月2日(木)に開かれた。

 総会では、第20回の業務・決算報告、第21回の開催要項・会場(案)・業務計画・予算案の協議が行われ、原案通り決定した。

 運河ロードレース(小樽市・小樽市教育委員会主催)は、「歴史とロマンを駆け抜ける」をキャッチフレーズに、小樽港開港90周年を記念して、1989(平成元年)にスタートした。

 昨年は、第20回の記念大会で、参加者が過去最高の2,074人に上った。実行委員会事務局は、「昨年、初めてインターネットによる申込を行い、そのおかげで638人も増えた」としている。このため、決算では、参加費が予算よりも上回ったことから、支出856万2,039円に対して収入が887万81円となり、差し引き30万8,042円の黒字となった。

ungarace.JPG 今年の第21回では、小学生3年以上の2.5kmから中学生の5km、年齢別で5km、10km、ハーフまでの男女別4種目と、新たに「高齢者の健康増進」を目的に60歳以上の2.5kmの種目を追加した。予算は、収入・支出791万1,000円としている。

 一昨年から行われている道道小樽港線(臨港線)の勝納跨線橋の架換え工事に伴い、昨年、ハーフと10kmのコースを変更したが、これに対して、選手同士がぶつかるなどとメールで苦情が多く寄せられた。このため、今年は、参加選手たちが交差することなく疾走出来るようにと、折り返し地点を変更するなどの工夫を行う。

 同大会の参加資格は、ハーフを2時間10分以内、10kmを1時間20分以内、5kmを35分以内、2.5kmを20分以内で走れる健康な人。小中学生、高校生は、保護者の承諾が必要。参加料は、高校生・一般3,000円、小中学生1,000円。

 申込方法は、申込用紙(郵便振替用紙)に必要事項を記入して参加料を添えて、直接持参か郵送。また、インターネット。携帯サイトからも申込が可能。受付は、4月17日(金)から5月18日(月)まで。http://runnet.jp/runtes/

 問合せ:0134-32-4111(内線318) 事務局(小樽市教育委員会教育部生涯スポーツ課

 おたる運河ロードレース大会

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


大型台風18号北海道縦断〜小樽

書道パフォーマンス!アートストリート

秋のイベント盛り沢山! おたる水族館

クルーズ船の税関検査公開!小樽税関支署

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈