博物館ミュージアムショップ 経営者再募集 (2009/03/23)

 小樽市総合博物館(手宮1・土屋周三館長)は、エントランスホール内のミュージアムショップの経営者を今年2月に募ったが、希望者がゼロだったため、3月25日(水)から4月3日(金)まで再募集を行う。


 ミュージアムショップは、同館エントランスホール内の約26.4平米。1平米あたり月約2,450円。希望によって店舗面積の増減が可能で、面積によって使用料も変わる。電気料は実費負担。


 前回の募集では、説明会に4名の参加者が集まったが、応募がゼロと低調に終わった。同館では、「説明会に参加した方からは、本当に子供が物を買うのかという声が多かった」としている。


 このため、今回の再募集では、公共団体やボランティア団体など非営利団体に限っては、使用料の全額減免措置を取ることにした。「前回のゼロということを考え、裾野を広げるために減免する。ただし、営利目的の企業から減免してくれと言われても難しい」としている。


 ミュージアムショップ事業は、2009(平成21)年4月中から2010(平成22)年3月31日まで。参加資格は、「総合博物館運営を理解し、協力をしようとする意思のある者」。募集期間は、3月25日(水)から4月3日(金)まで。提案書の提出は、4月3日(金)までの消印有効。


 関連記事


     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


小樽初 0歳からのジャズライブ!

ジャナグル日本縦断ツアー!ロース幼稚園

小樽龍宮神社例大祭!

レバンガ・折茂選手 さくら幼稚園へ用具寄贈

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈