駅前ツインタワービル マンション棟お目見え (2009/03/10)

3build1.jpg JR小樽駅前で建設中の新ツインタワービル「サンビルスクエア」の囲いが撤去され、全体像が顔を出している。


 同ビルの建設は、「小樽駅前第3ビル周辺地区市街地再開発事業組合」(山本秀明理事長)が進めている。234室のスパ付ホテル「ドーミーイン」、銀行・喫茶・飲食・歯科医院など11店のショッピングモール、117戸のマンション「プレミスト小樽」(大和ハウス工業株式会社)の構成となっている。


 2008(平成20)年1月から工事が始まり、12月末には、1階、地下1階の商業店舗施設、10階建てマンスリールームを含む251室のホテル棟、17階建て117戸の分譲マンション棟の柱や壁などの躯体工事がすべて完了し、約70%の出来高となっていた。


 今年に入り、内装工事や設備工事などの仕上げ工事が進み、2月末時点で約83%の出来高となった。昨年12月にはホテル棟の囲いが撤去され、その全容を見せていたが、3月に入り、マンション棟の囲いの撤去作業も進み、茶色を基調とした外装のツインタワービルの全体像がお目見えした。


 1階の商業店舗施設は4月初旬、ホテル棟は6月中旬のオープン。マンション棟は、6月末の引渡し後、随時入居開始の予定となっている。


 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


着実に進む雪解け 春の滝出現!

心に響くパフォーマンス!小樽太鼓フェス

第8回歩くスキーと雪あそびの集い

ゴマフアザラシ"モエ"初産!おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈