ものづくりルネッサンス 北海道ポリテックビジョン (2009/02/12)

 北海道職業能力開発大学校(銭函3・佐野茂校長)の学生の研究成果などを展示する「第6回北海道ポリテックビジョン」が、2月20日(金)・21日(土)、同校で開催される。


 今回のテーマは、「ものづくりルネッサンス Otaruから発信!!」。専門課程と応用課程の学生の開発・研究展示をはじめ、トヨタ自動車北海道株式会社・取締役技術部長による講演、ものづくり体験コーナー、ロボット製作&競技会などのイベントが行われる。


 20日(金)10:00~16:00は、オープニングセレモニー、記念講演「トヨターものづくりの原点」、大学校教員の研究発表、学生の開発・研究展示などが行われる。


 21日(土)10:00~15:00は、ものづくり体験コーナーやロボット製作&競技会など、小学生から高校生以上の大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん。


 体験コーナーでは、部屋で楽しめるプラネタリウム作り、おもしろ電子工作、かけ時計をつくろう、砂型鋳造・アクセサリーの制作・型染めなどが用意されている。事前申込が必要。こちら


 ロボット制作&競技会は、操作型フォークリフトロボットを使って、迷路走行の時間を競い、賞品獲得を目指す。


 また、昨年の第17回Yosakoiソーラン祭りで新人賞・敢闘賞を受賞した小樽商科大学の翔楽舞のアトラクションも企画されている。21日(土)14:00から。入場無料


 問い合わせ:0134-62-3553 同大総務課


 第6回北海道ポリテックビジョン

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


5ヶ月ぶりの勇姿 アイアンホース号運行始まる

GW桜見頃!4/29オープン 手宮緑化植物園

最高気温21℃ 小樽で桜咲き始める

全道火災予防運動!フェリーターミナルで訓練

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈