小樽ロケの「恋極星」 ワーナー・マイカルで上映 (2009/01/23)

 小樽ロケなどで作られた映画「恋極星(こいきょくせい)」の小樽上映が未定となっていたが、3月14日(土)の全国ロードショーにあわせ、ワーナー・マイカル・シネマズ小樽(築港)でも公開されることになった。


 同映画(AMIY MORI監督)は、戸田恵梨香・加藤和樹主演の純愛ラブストーリー。「君に光を」(ミツヤオミ氏・別冊フレンド)が原作。北海道ロケの90%が小樽市内で行われ、潮見台浄水場やオタモイ市営住宅などで撮影された。


 この映画の全国ロードショーは、3月14日(土)に決まっていたが、ワーナー・マイカル・シネマズでは、「ハリウッドの大作や、邦画でもフィルムが多い映画を上映することになっている」として、フィルムの少ない恋極星の上映は行わないことにしていた。


 しかし、「小樽でロケが行われたのだからと、支配人ともども誘致活動に努力した」(新保朝子マネージャー)。この結果、ワーナー・マイカルでは異例の小樽単独上映が決まった。


 「小樽の映画館だけ上映するということは、ワーナー・マイカルとして異例のことだが、小樽ロケということだから実現することになった。とても嬉しい」と話している。


 今後、チラシやポスターなどを配給会社から入手し、小樽上映の宣伝活動を行っていくことにしている。


 小樽ロケの支援活動を行ったフィルムコミッションでは、「小樽で撮影された作品として世に出てくるので、エキストラ出演した人や協力した人もみんな楽しみにしていた。小樽で上映されることが決まって良かった」(岩田友之事務長)と喜んでいる。


 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈