ヒルトン小樽の看板撤去進む (2008/12/12)

hilton.jpg 12月1日付で「パークホテルグループ」に買収された「ヒルトン小樽」(築港)の看板撤去作業が、11日(木)から進められている。


 「ヒルトン小樽」は、「ウイングベイ小樽」中央部にあるホテル。ロゴマークは、築港駅側の上部に2つ、小樽駅側の上部に1つ、海側の5階と正面玄関に1つずつ設置されている。


 来年1月1日から「グランドパーク小樽」に名前が変わるため、11日(木)からロゴマークの撤去作業が行われている。


 撤去作業は、委託業者の作業員たちがゴンドラで最上階に上り、壁についたアクリル・ステンレス製の看板のボルトを手作業で取り外していく。


 12日(金)は、生憎の雪模様となり、冷たい潮風が吹き付ける中、ホテル上部のロゴの撤去作業が急ピッチで進められていた。ゴンドラ上で作業員たちが、次々に部品を取り外し、「ヒルトン」の文字が次第に消えていった。同所の看板撤去は、今週中に完了するという。


 今後は、12月末のギリギリまで、海側の5階に設置されている看板や正面入口の看板の撤去が続く。現在、「グランドパーク小樽」の新しい看板の製作中で、完成次第取り付け作業が行われる。


 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


冬場の健康増進に一役!歩くスキー教室

寒波と猛吹雪に凍える小樽!今冬一番の冷え込み

小樽市成人式! 約900人が集う

新成人無料と3連休特別企画 おたる水族館

オリジナルカップ麺に笑顔!新年子ども会

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈