小樽からバナナが消えた!メタボ撃退ダイエットの余波 (2008/10/01)

banana1.jpg 小樽市内のスーパーの売り場から、バナナが姿を消している。これは、朝バナナにダイエット効果があると、テレビ番組や本などで紹介された余波が、市内にも及んでいるため。


 この朝バナナダイエットの影響で、全国各地のスーパーからバナナが品薄になっている。小樽のスーパーでも、バナナの売上げが急増し、朝並べたバナナが早々に売切れてしまう事態となっている。


banana2.jpg 朝バナナブームを巻き起こしたのは、みのもんた司会のおもいっきりイイテレビ。6月5日に「朝、バナナを食べるとメタボを撃退できる!? 」が放映されてから始まった。朝食に生バナナ1~2本とコップ1杯の水でダイエットが出来ると放映された。こちら 


 タレントが、このダイエットに挑戦した様子が放映されたことで、このブームに一挙にに火がついた。ネット上でも、色々な女性タレントの成功例が配信されている。ソーシャルネットワーキングサービス「mixi」でも話題になっていることで、バナナ売上げが全国で急増し、品薄状態を招いている。


banana3.jpg 築港のウイングベイ小樽のポスフール小樽店や、JR小樽駅前の長崎屋などでも、開店時に積み重ねられたバナナの山が、夕方前にはすべてカラッポになる。価格表示板に「本日バナナは全て売り切れました。申し訳ございません」とおわび文が書かれるほどの騒ぎとなっている。


 納豆ダイエット騒動に続く、今回の朝バナナダイエット。今後、いつまでこのブームが続くかで、市内各店の商品陳列棚にバナナが戻ってくるのに、影響を与えそうだ。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


6,000基の灯篭に祈り!おぼん万灯会

みんなで盆踊り!龍宮神社境内で復活

艶やかに高島越後盆踊り!8/18〜20

戦火に散った347名 緑丘戦没者慰霊祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈