高島町民の手作り文化祭 10/24~26 (2008/10/22)

 小樽市内の高島町民たちが制作した絵画やちぎり絵、工芸品などを展示する「第7回高島町民文化祭」が、10月24日(金)から26日(日)まで、高島会館大ホールで開かれる。


 今年で7回目を迎える同町会(飯田健一郎会長)の文化祭は、町内の70~80代が中心となって開催する。今年も、油絵・水彩画・日本画、押し絵、手芸、写真など、65名の約200点を展示する。小中学生の習字やパッチワークなどの作品も飾る。


 会場のレイアウトなど、すべて町民手作りの文化祭。今年も、昔の高島の人々の生活や仕事を偲ぶ写真を展示する「高島思い出館」も設置する。写真のほか、8月に行われた伝統の高島越後盆踊りや、高島の様子を映したテレビ番組「金曜広場」の映像を大画面で放映する。


 文化祭は、24日(金)から26日(日)10:00~16:00まで。


 関連記事 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈