小樽商大 秋の学位記授与式 (2008/09/30)

gakui2.jpg 秋色に染まり始めた緑丘の地にある小樽商科大学(緑3・山本眞樹夫学長)は、9月30日(火)10:00から、大学会館で9月の卒業式(学位記授与式)を開いた。


 9月の卒業生は、昼間コース17人(男8・女3)と夜間主コース4人(男1・女3)の計21人。スーツ姿の学生たちは、山本学長から一人ずつ学位記を受け取り、社会人として歩み始めた。


gakui1.jpg 山本学長は、「大学を離れ、当面は新たな職場や環境に慣れ、仕事等に習熟することに精一杯になるでしょう。しかし、時に、仕事の表面ではなく、本質を考え、今行った意思決定や行動がどのような結果をもたらすのかをイメージできる実学を実践するように心がけて下さい。また、語学、とりわけ英語力を錆び付かせないよう、ちょっとした努力をして下さい。わずかでも、こうした心がけ、努力は必ず大きく報われるはずです」と期待した。


 同大によると、卒業者21名のうち就職希望者は17名で、内定者は13名の82.4%となっているという。


 小樽商科大学「一日教授会」(10/16) あなたとともに考える商大のマスタープラン 

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


労いと期待の拍手!ミスおたる新旧交代式

世界のリズムを学ぶ ダンスうんどう塾

着実に進む雪解け 春の滝出現!

心に響くパフォーマンス!小樽太鼓フェス

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈