雑草取りボランティア募集 (2008/09/26)

 「芝を大切にするボランティア実行委員会」(鈴木正三代表)は、小樽市望洋サッカー・ラグビー場の雑草取りボランティアを募集している。


 同実行委は、10月4日(土)10:00から、第4回芝を大切にするボランティアを望洋サッカー・ラグビー場で実施する。


 同所は、総事業費12億5,000万円をかけて、2005(平成17)年に完成した。コート(100m×150m)2面とクレー(土)1面の計3面のサッカー・ラグビーのグランドが30,000平方メートルに並んでいる。天然芝で形成されており、機械での刈り込みや薬剤散布など維持経費が、年間1,000万円以上かかっている。


 同実行委では、「機械での作業だけでは完全な雑草の除去は無理であり、もっとも原始的な方法である手どりでコツコツ取ることがさらに有効であると言われている」と、多くの市民に雑草取りボランティアの参加を呼びかけている。


 問合せ:0134-32-4111(内線318・415) 小樽市教育委員会教育部生涯スポーツ課


 関連記事 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


子ども職業体験 おたるワークステーション

小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈