意味不明の自民党小樽支部の提言!長隆座長が一刀両断 (2008/09/08)

 9月5日(金)に自由民主党小樽支部が、山田勝麿市長に提出した「市立病院改革への提言」に対し、総務省の公立病院改革ガイドラインをまとめた長隆座長が、「意味不明の提言」と一刀両断にした。


 総務省の公立病院改革懇談会の長隆座長は、小樽ジャーナルが、5日付で報道した記事をいち早く目にし、ホームページ上で、「この度 自民党小樽支部がやってくれました意味不明の提言!!!」と、バッサリ切り捨てた。


 しかも、自民党小樽支部の提言で、「市立病院が抱えている諸問題は・・・今ここであえて検証いたしません」としていることに対し、「検証し提言するのが 議員の仕事!小樽市民が気の毒でなりません」と述べている。 こちら 


 東日本税理士法人グループ 


 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


絵本"どこいくの?"完成!図書館でお披露目会

5ヶ月ぶりの勇姿 アイアンホース号運行始まる

GW桜見頃!4/29オープン 手宮緑化植物園

最高気温21℃ 小樽で桜咲き始める

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈