小樽テレビ"/> 市街・石狩湾を眼下に自転車レース 天狗山  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
市街・石狩湾を眼下に自転車レース 天狗山 小樽テレビ (2008/08/10)

MTB.jpg 10日(日)、小樽市街や石狩湾を眼下に、マウンテンバイクのクロスカントリーが天狗山(最上2)で行われた。約150人の選手たちは、山頂ゲレンデに設置された特設コースを真夏の太陽を背に、土煙を上げながら疾走した。


 今年のMTB大会(DoRide(ドゥライド)主催)の種目は、XC(クロスカントリー)。天狗山スキー場山頂特設会場(1周約4.5km)を走り抜ける。小学生低学年は1周、高学年・ファストタイマーは2周、大人(メン)は5周・(ウィメン)は3周など10カテゴリーで行われた。


 競技は、9:15にスタート。最初の種目は、幼児クラス。補助輪付の小さな自転車にまたがった子供たちが、約30mのレースを展開。小さな石が転がるなど、子供には険しいコースとなっていたが、一生懸命にペダルを漕ぎ、完走を目指した。中には、途中で転んでしまい、泣きながらゴールする子も出た。


 可愛らしい子供たちのレースのあとは、ファーストタイマーや小学校高学年・低学年などのレースが順次開始となった。選手たちは、パンの号砲の合図で一斉にスタート。天狗山から一望する景色を背にしながら、マウンテンバイクで山登りや下りに挑戦し、1位を目指して奮闘した。


 「がんばれ」、「負けるな」、「もっと漕げ」 と、関係者や家族の声援が広がり、真夏のMTB大会は大盛況となった。


 天狗山 クロスカントリー


 DoRide(ドゥライド)

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈