高校野球南北海道大会 北照が4-6で準決勝敗退 (2008/07/18)

 甲子園を目指して高校球児たちが熱戦を繰り広げる「第90回全国高等学校野球選手権記念大会南北海道大会」で、18日(金)、小樽の北照が4-6で北海に敗退し、小樽勢が同大会から消えた。


 北照×北海の準決勝は、13:26にプレーボール。北海が3回に4点取ったが、北照も負けじと4回に2点返した。その後、北海は、5・6回に1点ずつ取り、点差を広げた。9回表、北照は2点取り返して2点差に詰め寄るも、力尽き、4-6で試合終了となった。


 小樽潮陵は、1回戦で苫小牧工業と対戦し7-6で敗れていた。北照の準決勝敗退で、小樽勢2チームは、残念ながら甲子園には届かなかった。


 関連記事1


 北海道高等学校野球連盟

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈