小樽テレビ"/> かま栄の「見る工場」年内休止 新築移設工事  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
かま栄の「見る工場」年内休止 新築移設工事 小樽テレビ (2008/07/18)

 臨港線と堺町通りに挟まれた、かまぼこ製造・かま栄「見る工場」(堺町3-7)の新設移転のため、解体作業が進められている。


 同工場は、小樽の観光施設のひとつとして知られ、多くの観光客が「見る工場」」を見学し、お土産にかまぼこを購入していた。しかし、隣接地の新工場へ移設するため、「見る工場」は年内休止し、7月13日から解体作業が始まっている。


 18日(金)には、大きな重機が入り、鉄骨の建物をバリバリと解体していた。解体業者は、「鉄骨のしっかりした建物だから、小樽で1台しかない大きな重機で解体している」 と作業に汗を流していた。


 同社ホームページには、「本年、平成20年7月13日から年内いっぱいまで、新工場への移設のため、「見る工場」の見学ができなくなります。お客様にはたいへんご不便をお掛けしますが、来年からの新工場での見学施設(ガラス越しからの見学)完成まで、しばらくの間、お待ちいただけますようお願い申し上げます」 とアップされている。


 解体中の旧工場の隣には、新築された新工場が建ち、すでに稼動しており、見学用の「見る工場」は来年からのオープンとなる。現在の「見る工場」の解体後は、駐車場として利用される。


 関連記事1 関連記事2


 かま栄HP

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


絵本"どこいくの?"完成!図書館でお披露目会

5ヶ月ぶりの勇姿 アイアンホース号運行始まる

GW桜見頃!4/29オープン 手宮緑化植物園

最高気温21℃ 小樽で桜咲き始める

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈