裕次郎記念館が“石原プロ”と合併 (2008/05/20)

ishigara.jpg 俳優・故石原裕次郎さんの記念館(築港)が、6月1日(日)から、親会社の芸能プロダクション「石原プロモーション」と合併することになった。


 「石原裕次郎記念館」(石原まき子館長・株式会社石原裕次郎記念館・社員22名)は、1991(平成3)年6月に、「石原プロモーション」の子会社として設立。小樽で幼少期を過ごし、俳優・歌手として人気を博したスーパースター・裕次郎のコレクションや映画セットなど約2万点を展示し、開館当時は、年間100万人以上の入館者を数えた。


 「北海道経済の落ち込みや、裕次郎ファンの高齢化などで入館者が減った」 (石原プロモーション) と、昨年の入館者は50万人と、全盛期の半分となっていた。


 しかし、「入館者は減っていたが、利益は1億円以上で、無借金で黒字経営。石原プロと記念館を合併させ、東京で持っている企画力と宣伝力を活かし、所属する役者を小樽に派遣し、小樽にさらにお客さんが来てくれるように、組織再編する。そして、来年7月に迎える裕次郎の23回忌を華やかにしたい。催しも検討中」 (仲川幸夫常務取締役) と話している。


 石原裕次郎記念館HP


 石原プロモーション

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


奥沢水源地ライトアップ!5周年記念花火

自慢の喉を披露!北海浜節全国大会

潮見ヶ岡秋季例大祭! 桜町中吹奏楽部出演

大型台風18号北海道縦断〜小樽

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈