小樽天狗山スキー場、16日(日)オープン! (2007/12/15)

 積雪不足でオープンを延期していた小樽天狗山スキー場(最上2)が、16日(日)9:00から、いよいよ今シーズンの営業を開始する。


 同スキー場は、一週間前の8日(土)に今シーズンの営業を開始しようとしていたが、積雪がオープンに必要な50㎝に届かず、延期していた。


 しかし、一昨日から降雪が続き、2日間で50㎝に到達したことから、同スキー場を運営する中央バス観光商事株式会社は、16日(日)のオープンを決めた。今年のオープンは昨年よりも一週間遅いが、「昨年はオープンが早すぎた」と話している。同社では、早速、オープン前日の15日(土)に、圧雪車でのコース整備や木々の刈り取りなどの準備を行い、オープン開始に備えた。


 16日(日)の営業は、山頂ファミリーコースのみのオープンで、現在の積雪量では他のコースは安全に滑走出来ないとしている。「オープンが延期してしまったが、明日は沢山のスキー客に来てもらいたい」と、多くのスキーヤーたちに呼びかけている。山頂ファミリーリフト・ロープウェイは、9:00~21:00.


 小樽天狗山スキー場からは、雪を被った市街地と小樽港、石狩湾が一望でき、海と山の絶景が広がる。市街からも近く、交通の便も良い。初心者向きの山頂ファミリーコース、初心者から中級者向けのロングラインコース、バンビコース、上級者向けの旧コース、斜度40度の天狗の壁と言われる新コースなどからなる。今後、積雪の状況を見て順次オープンしていくとしている。


 小樽天狗山スキー場 オープン情報

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


労いと期待の拍手!ミスおたる新旧交代式

世界のリズムを学ぶ ダンスうんどう塾

着実に進む雪解け 春の滝出現!

心に響くパフォーマンス!小樽太鼓フェス

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈