総務省「公立病院改革懇談会」が初会合! (2007/07/24)

 小樽市が進める市立2病院の統合新築へ大きな影響を及ぼす、総務省が設置した「公立病院改革懇談会」(長隆座長)の第1回会合が、23日(月)に開かれ、いよいよ自治体病院改革のガイドライン策定に着手した。


 長隆座長が、代表を務める東日本税理士グループのホームページは、7月24日(火)付けで、この「公立病院改革懇談会」の第1回会合の詳細記事をリンクしている。こちら 


 今後の小樽の新病院の行方を左右する総務省の懇談会が、イエローカードやレッドカードを出す具体的な数値目標について、どのように策定するかに注目が集まることになる。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


子ども職業体験 おたるワークステーション

小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈