小樽テレビ"/> 小樽・後志産の料理に舌鼓!フードフェスティバル!  (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
小樽・後志産の料理に舌鼓!フードフェスティバル! 小樽テレビ (2007/03/07)

 小樽・後志地域の食材を堪能する立食パーティー「第13回後志フードフェスティバル」が、3月7日(水)18:00から小樽グランドホテル(稲穂1)で開かれた。


 後志管内の料理人が創り出す料理約80品がずらりと並ぶ会場は、約400人の参加者で盛況となった。小樽・後志のホテルやレストランなど23店舗の料理人が、後志産の農産・水産品をふんだんに使い腕を振るった。


 「真狩産ハーブ豚の自家製ロースハム」、「羊蹄産モチ豚」、「小樽産ほっけのパートフィロー包みクリスティアン」、「後志産ななつぼしの変わりプリン」など料理人が織り成す数々の料理と、ビール・日本酒・ワイン・カクテルがずらりと並んだ。


 参加者たちは箸と皿を持ちながら、料理が並ぶテーブルを右往左往。人気の料理の前には、長い列が作られ、あっという間に皿が空になった。料理人たちは次々に料理の補充に追われていた。


 初めてフードフェスティバルに参加した市内在住の本間希さん(21)と宮守由布子さん(20)は、「シカなどのお肉が美味しかった。こんなに人で賑わっているとは思いませんでした。次から次に食べなくちゃ」と、後志の料理に舌鼓していた。


 1時間45分の立食パーティーは盛況のうちに幕を閉じ、腹を膨らませた参加者は、「満腹だ。もう食べれない」と、満足した様子で会場を後にしていた。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


6,000基の灯篭に祈り!おぼん万灯会

みんなで盆踊り!龍宮神社境内で復活

艶やかに高島越後盆踊り!8/18〜20

戦火に散った347名 緑丘戦没者慰霊祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈