夕方ラッシュ時のJR函館本線、小樽~手稲間で運休! (2007/03/07)

0307jr1.jpg 3月7日(水)16:45頃、JR函館本線の朝里駅~銭函駅間で送電線障害が発生した。この影響で約2時間にわたり、夕方のラッシュ時刻に、小樽駅~手稲駅間の上下線列車が運休した。


 この送電線障害による影響で、JR函館本線の快速・普通電車10本以上が運休した。このため、JR小樽駅改札入口の電光掲示板には、「ただいま、小樽~手稲間でキ電の故障により、不通となっております。列車に遅れ・運休が発生します。原因についてはただいま究明中です。大変、ご迷惑おかけしておりますことお詫び申し上げます」とお詫び文を表示していた。


0307jr2.jpg 札幌へ家路を急いでいた女性は、「いやいや困りますよ。早くバスに乗らなきゃ」と足早にバス停へ向かった。列車の運休で、駅前の中央バスターミナルは、札幌方面へ向かう通勤帰りの大勢の人で溢れた。


 JR北海道では、約2時間にわたり上下線で列車の運転を見合わせていたが、18:50にようやく運転を再開。19:29のJR北海道のHPでは、「送電線障害による列車への影響について」で、札幌圏の列車に運休や遅れが発生していると注意を喚起している。


 列車運行情報

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


百貫神輿に担ぎ手230人!住吉神社例大祭

有料入館者1,800万人達成 おたる水族館

酷暑の小樽祭り 入船六三町会子ども神輿

7/13飲酒運転根絶の日!銭函事故から3年

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈