市立小樽図書館が90周年に! (2006/11/01)

library1.jpg 市立小樽図書館(花園5)が創立90周年を迎え、11月1日(水)から記念行事を行っている。


 小樽図書館は、1916(大正5)年に区立小樽図書館として区役所内に設立。翌年から図書の貸出を開始した。1922(大正11)年には、小樽市政施行によって市立小樽図書館と改称し、旧図書館の竣工に入った。


 1981(昭和56)年からは、現在の鉄筋地上2階建て・地下1階の赤レンガ造の建物で開設している。図書の閲覧や貸出の利便を図るため開架方式を採用。1階に一般閲覧室、児童室、軽読書コーナーを設け、2階には学習室、郷土資料室などが設置されている。


library2.jpg 11月1日(水)から15日(水)まで、90周年記念行事として、2階ギャラリーで、小樽図書館90年のあゆみ展を行っている。旧館の資料や写真、設計図などを展示し、当時の小樽新聞の記事などから図書館の90年の歴史を振り返るコーナーとなっている。旧館が舞台となったドラマ「林で書いた詩」なども上映している。


 12日(日)14:00~15:30には、「消防犬ぶん公」の著者としても知られている、小樽啄木会の水口忠会長の記念後援会「小樽図書館の九十年」が、2階視聴覚室で行われる。参加無料。


 このほか、懐かしシネマ劇場やリサイクル・ブックウェアも開催。9:30から18:00(土曜17:00、日曜16:30)まで。月曜・祝日休館日 問合せ:0134-22-7726

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


着実に進む雪解け 春の滝出現!

心に響くパフォーマンス!小樽太鼓フェス

第8回歩くスキーと雪あそびの集い

ゴマフアザラシ"モエ"初産!おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈