お年寄りに安心した生活を!「あすなろの杜」開設! (2006/06/25)

asunaro1.jpg お年寄りに安心した生活を届ける、札幌や後志地区で初の小規模多機能居宅介護施設「あすなろの杜」(幸2)が、7月1日(土)から開設する。


 同施設は、通いサービス・宿泊サービス・訪問サービスなどを柔軟に組み合わせ、「利用者個人の尊厳及び人権を尊重すると共に、ひとり一人の個性を大切にし、住みなれたなじみの地域で安心して自分らしい生活を継続出来るように」、総合的な介護サービスを提供する事業。国の認定で7月1日から札幌で2ヶ所、後志地区では小樽の1ヶ所が開設する。


asunaro2.jpg 高齢者の気持ちに向き合い寄り添い、24時間365日切れ目なく暮らしを支え、高齢者が望む暮らしが出来るように支援の内容を調整。通所介護・デイサービス、短期入所生活介護・ショートステイ、訪問介護・ホームヘルプ、グループホーム、マネジメントなどの機能が集約され、「なじみの職員が24時間365日対応していくので、高齢者も安心して介 護を受けられる」(金子代表取締役)という。


 小規模多機能居宅介護は登録制で利用料も定額となっている。登録料は、要介護1の11,430円から要介護5の28,120円。その他、朝食400円・昼食600円・夕食400円など。現在7月1日(土)開設に向け、定員25名を募集している。


 同施設は、建設工事や不動産・福祉業務を展開するミツモトハウス株式会社(金子敏幸代表取締役・奥沢4)の運営。問合せ:0134-21-6800 あすなろの杜


 ミツモトハウス株式会社HP

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


簡単!楽しい! 小樽ドローン操縦体験会

商店街によさこいの輪 3団体がパレード

アニメパーティーとコラボ 春祭りライブ

雨で中断 市内小学校の運動会

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈