小樽市功労者3氏の表彰式! (2005/11/21)

石橋氏

赤石氏

嶌村氏

 小樽市は、11月21日(月)10:30からヒルトンホテル小樽(築港)で、「平成17年度小樽市功労者表彰式」を行った。


 今年度の市功労者に選ばれたのは、ライオンズクラブ国際理事を務める石橋幹雄さん(71)、株式会社アカイシの赤石欽司社長(76)、北海道ワイン株式会社の嶌村彰禧社長(78)の3氏。


 教育文化部門に選ばれた石橋さんは、1977(昭和52)に文学館設立期成会発足と同時に会長に就任し、市立小樽文学館の開館に大きく貢献。市立小樽文学館審議会委員長として文学館活動を進め、小樽文学舎会長として「伊東整生誕百年記念行事」の開催に尽力。また、小樽市老壮大学運営委員長としても活躍した。「気恥ずかしいです。この年になるまで、賞に縁がまったくなかったんですから。でも教育という面で賞が頂けることがうれしい」と語る。


 赤石社長は社会民生部門で選ばれ、「今まで色々な賞を頂いてきたけれど、この賞は涙が出るくらいうれしい。小樽で生まれ小樽で育った人間として、この賞が一番うれしい」と、涙を目に溜めて話した。市の各種審議会委員等を長年にわたり務められるなど、市民と行政とのパイプ役として尽力。


 嶌村社長は産業経済部門に選ばれた。1970(昭和45)年、(社)発明協会北海道支部小樽分会副会長に就任以来、産業の発展と社会文化の向上に寄与。社長を勤める北海道ワイン株式会社では、「おたる」」の名を冠したワインの製造など、小樽市の産業の発展に貢献した。「小樽には最高のチャンスがあります。この賞を頂いたことは、ひとつの区切りだと思います。本当に有難いことだと思います」


 表彰式には、関係者24名と山田勝麿小樽市長など約30名が、3氏の表彰を祝った。

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


着実に進む雪解け 春の滝出現!

心に響くパフォーマンス!小樽太鼓フェス

第8回歩くスキーと雪あそびの集い

ゴマフアザラシ"モエ"初産!おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈