苫小牧にリベンジ!北照、全道大会へ! (2005/09/19)

 澄み渡った秋空の下、19日(月)12:50から小樽市営桜ヶ丘球場で、第58回秋季北海道高等学校野球大会・小樽支部予選、決勝戦「北照×岩内」が行われた。両校の選手や応援団、観客は、声援・歓声・拍手で大会を盛り上げた。


 北照は、1回裏に植村祐介投手の強打により1点を取った。3回裏、北照の打線大爆発。塁間を走り回る北照ナイン、打席が一巡した猛攻撃で5得点。対する岩内打線は、北照エースの前に沈黙を強いられた。その後、岩内は、4回豪打北照を0点に抑え意地を見せるが、5回裏、北照・米倉佑哉外野手が、とどめのホームラン。6回裏に、北照はさらに1点を追加して、7回コールドと勝負を決めた。


 第58回秋季北海道高等学校野球大会・小樽支部予選の全試合コールドゲームと、圧倒的強さを誇る北照。


 「監督に、狙え!と言われたので、意識して打ちました。気持ち良かったです。全道でも絶対打ちます」(北照・米倉佑哉外野手)、「この勢いで全道に行きます。絶対、苫小牧にリベンジします。ベッドの上の天井に、打倒苫小牧と書いた紙を貼り付けて、毎日イメージトレーニングしてます。みんなでひとつになって、全道までの期間がんばります」(北照・岡田郁弥キャプテン)と、10月3日(月)からの全道大会で、苫小牧にリベンジを誓う。


 北照・河上敬也監督は、「全道でも連投することになると思うから、昨日、今日と植村に連投させた。点を取るチームではないので、守備でカバーしていきたい。今日もコールドを意識して、試合に臨んだ」と、全道へと意欲を燃やす。

base4.jpg
base5.jpg

全道大会出場を決めたクリーンナップ
左から 米倉佑哉外野手 植村祐介投手 岡田郁弥キャプテン

全道大会出場を決めたバッテリー
左から 白神和寛捕手 植村祐介投手

19日の結果  第1試合 岩内0×北照8 7回コールド

  1 2 3 4 5 6 7

岩 内

0 0 0 0 0 0 0 0

北 照

1 0 5 0 1 1 × 8

 秋季全道大会は、10月3日(月)から札幌丸山球場で行われる。組合せ抽選は22日。北照ナインの戦いは始まったばかり。


     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

待ちわびたオープン! スノークルーズオーンズ

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈