美術の秋の市民公募展「第59回市展」! (2005/09/29)
市展賞

村元道男
市長賞

村上勢子
教育委員長賞

村上千代
美術館長賞

島 常雄
美術館協力会賞

川田冨美世
文団協賞

梅津照子
ユネスコ賞

伊藤慎一
国際ソロプチミスト小樽賞

工藤葉子

黒坂千恵
北海道新聞社賞

三部正雄
朝日新聞社賞

三井昭一
読売新聞社賞

清水東亜子
毎日新聞社賞

八幡郁子
STV賞

上野 操

 小樽市文化祭の幕開けとなる、市内最大の公募美術展「第59回市展」が、市立小樽美術館(色内1-9-15)で28日(水)10:00から始まった。


 美術館の2階と3階の会場には、公募した市民芸術家たちや各委員の油彩・水彩・工芸・日本画・彫刻・パステル・版画など181点の作品が、壁一面に並べられている。


 並べられた力作傑作を鑑賞していた市内幸の大田和夫さん(70)は、「皆さんすばらしい。毎年見に来ているけれど、年々、作品のレベルが上がっていることがすごくうれしいです。色々な表現があり楽しく見られますよ。毎年、本当に楽しみにしています。だけど、私、市展よりも年上なんです」と、元気に会場を回っていた。


 古屋五男市展運営委員長は、「市展は具象作品が多いので分かりやすい。もっと多くの市民に、芸術に触れてもらいたい。来年で、市展が60周年になるので、それに向けて盛り上げていきたい。市展も高齢者が増えてきているので、高校生や若手の後押しもしていきたいので『ユース展』という名称の展覧会も予定しています」と話す。


 「第58回市展」の受賞者は14人で、市展賞に村元道男(油)、市長賞に村上勢子(油)、教育長賞に村上千代(水)さんらが選ばれた。表彰式並びに出展者懇親会は、10月8日(土)18:00よりニュー三幸で行われる。




     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


小樽でちびっこフェスティバル!

2018年の年賀葉書到着!小樽郵便局に163万枚

白い消防広報車寄贈!消防本部に配置

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈