小樽カントリー倶楽部『サン・クロレラ クラシック』開幕! (2005/08/03)

 今年で6回目を迎える『サン・クロレラ クラシック』は、国内屈指の高額賞金を争うことで有名だが、4日(木)から4日間、道内最古のゴルフコースとして知られる、小樽カントリー倶楽部(銭函3)で行われる。


 『サン・クロレラ クラシック』は、昨年から小樽カントリーを舞台に移して行われ、今年も賞金総額1億5,000万円、優勝賞金3,000万円の高額賞金争いが注目される。


 出場選手は日本男子プロツアーの強豪が揃う。尾崎直道の今季V3なるか、国内2戦目に挑む青木功の活躍、宮里優作の初優勝は?川岸良兼の復活優勝は?など、各選手の見どころの多い大会となる。


 同カントリー倶楽部は、昨年9月の台風で、約1,000本もの倒木被害を受けた。このため、全面クローズをして修復に追われた。これまでの樹林に囲まれたコースは、樹林がなぎ倒されて、風景が一変した。コースの戦略にも大きな変化を与えており、各選手がどう攻略するか注目される。


 関連記事1 関連記事2


 サン・クロレラ クラシックHP


 小樽カントリークラブHP

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈