駒大苫小牧57年ぶりの夏連覇!夢・夢・夢の実現!輝く金字塔! (2005/08/20)

 小樽市や札幌市、函館市、苫小牧市など北海道南地区の南北海道代表・駒大苫小牧が、8月20(土)13:00から行われた、夏の甲子園・第87回全国高校野球選手権大会の決勝戦で、京都外大西を5-3で下し、史上6校目、 57年ぶりとなる夏、2連覇の偉業を成し遂げた。


 試合は、1回表に1点を先制されたが、1回裏に1点を返し同点に。5回と6回にも1点ずつを加えたが、7回表に2点を入れられ3-3の同点に追いつかれた。しかし、7回裏にきちっと2点を入れ返し5-3として、8、9回を0点に抑えて、勝ちきった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

京都外大西

1 0 0 0 0 0 2 0 0 3

駒大苫小牧

1 0 0 0 1 1 2 0 × 5

 夢・夢・夢の実現を果たした瞬間、選手たちは「やった!」「やった!」と互いに抱き合って喜びを爆発させた。


 57年ぶりの夏連覇を果たした、香田誉士史監督は「こういう結果になってうれしい。昨年の優勝から優勝旗を返しにいこうと甲子園に来て、こういう戦いが出来てうれしく思う。いつものようにドキドキして見守ることしか出来なかったが、選手たちの頑張りにありがとうと言いたい。」


 林裕也キャプテン(3年)は「1年間頑張ってきて良かった。甲子園で2回も優勝出来てうれしい気持ちしかない。大勢のお客さんが応援してくれて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです」と、感激の中で謙虚な気持ちを溢れさせていた。


 日本中の野球チームが56年かかって出来なかったことを、北国の雪の上での練習で、史上6校目、1947・48年の福岡の小倉(小倉中)以来、 57年ぶりとなる夏大会2連覇の輝く金字塔を打ち立て た。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


おたる水族館が12/15から冬期営業開始!

後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈