<市役所の夏>サマータイム&ノーネクタイ! (2005/07/04)

summer1.jpg 夏本番の7月に入り、小樽市役所もサマータイムの導入、ノーネクタイの軽装勤務と、様変わりの勤務体制となっている。


 サマータイムは札幌商工会議所の呼び掛けに応じ、小樽市や商工会議所を中心に市内企業などが参加している。小樽市役所では初めての試行なので、各職場で勤務時間を50分繰上げで実施する。7月1日から31日までは現行8:50~17:20の勤務時間を、8:00~16:30に繰上げ試行する。


 病院・消防・保育所や、利用時間が定められている市民会館・文学館・美術館などや、市民対応の窓口職場などを除外する。試行職場は25室課等の198名となっている。


 また、7月1日から9月10日までは、執務室内の温度上昇を受け、ノーネクタイで軽装化を励行している。すでに各職場では半袖のノーネクタイ姿の職員が目立っている。


 ノーネクタイになった職員は、「首が締めつけられないで楽になった。軽装になったことで仕事もやりやすくなった」と、歓迎している。


 夏時間のサマータイム参加にはまだ及び腰だが、ノーネクタイ派が各職場に増えている。サマータイム&ノーネクタイで、市役所の巨額の借金地獄から抜け出す方策でも生まれれば良いのだが・・・


summer2.jpg summer3.jpg


summer.jpg

summer1.jpg

cool.jpg

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


着実に進む雪解け 春の滝出現!

心に響くパフォーマンス!小樽太鼓フェス

第8回歩くスキーと雪あそびの集い

ゴマフアザラシ"モエ"初産!おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈