能楽舞台を一般芸能にもオープン!6/24に初の試み! (2005/05/28)

 小樽市能楽堂(花園5)の2005(平成17)年度一般公開が、6月24日~26日と7月1日~3日までの2回に分けて計6日間行なわれる。


 今回の一般公開では、ひとつの挑戦として能楽以外の芸能にも能楽舞台をオープンにして、オカリーナの演奏やひょっとこ踊り、和太鼓、絵本のよみきかせ等が行われる。


 今年の小樽市能楽堂の一般公開は、1回目が6月24日(金)~26日(日)、2回目が7月1日(金)~3日(日)で、いずれも午前9時~午後6時まで。


 6月24日(金)の公開初日には、初の試みとして能楽舞台を能楽以外の芸能にも利用させることになった。


 挑戦するのは、小樽オカリーナ友の会・札幌よみきかせボランティア「SKY」・宝来ひょっとこ踊り・和太鼓おたる打々っ鼓の4者。


 能楽舞台でのオカリーナの演奏、絵本のよみきかせ、ひょっとこ踊り、和太鼓などが6月24日(金)の午後1時~4時まで、入場無料で楽しめる。 


 6月25日(土)からは、観世流・宝生流・喜多流の謡、仕舞、舞囃子、能がそれぞれ行われる。時間・内容は下記チラシを参照。

nou1.jpg

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


豪華客船2隻目!パナマ船籍“ブレーメン”寄港

"第72回招魂祭" しめやかに挙行

自慢の喉を披露!民謡決勝大会

美術館にセラピードッグ集合! 活動を紹介

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈